Simulink上で移動平均を算出する方法

58 views (last 30 days)
Yuya Iwasaki
Yuya Iwasaki on 23 Jun 2021
Answered: Atsushi Ueno on 23 Jun 2021
Simulinkで移動平均を算出させるにはどのようにすればよろしいでしょうか。
以下の方法があると考えています。
1.mファイル上にmovmean関数を記載しFunctionとして読み込む
2.Moving Averageブロックを使用する(専用のToolBOXが必要?)
3.独自ライブラリを作成する。
最も容易に実現できる手法はどの手法でしょうか。
そもそもこれら3つの手法において移動平均算出の実現可否からご回答いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

Accepted Answer

Atsushi Ueno
Atsushi Ueno on 23 Jun 2021
>最も容易に実現できる手法はどの手法でしょうか
2番目だと思います。機能も高級でポンと置いてパラメータ設定するだけなので。但しDSP System Toolboxが必要です。
実現可否はと言えば、どれでも実現可能です。MATLABに慣れた方なら1番目(movmean関数)でしょうか。3番目の独自ライブラリが最も「自由度が高い」と思います。
組み込みの量産コードでは3番目が良く用いられます。しかも「Unit Delayブロックを複数個つなげて0~n周期遅れの信号を集めてnで割る」単純なロジックで、nも固定(数種類決め打ち)だったりします。「それだけあれば十分」とか「可読性が高い」とか「モデリング規約で高水準なブロックの使用が不可だから」とか「高水準なブロックからコード生成すると細かい調整が出来ないから」とか色々理由があります。

More Answers (0)

Products


Release

R2021a

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!