タイマーコールバック​内でプロット先指定を​するためにはどうすれ​ばよいですか?

2 views (last 30 days)
Yoshiharu Soeta
Yoshiharu Soeta on 21 Nov 2018
Answered: Aoi Midori on 4 Dec 2018
マイクから取得した音源をGUIDE上のAxesであるwaveformにリアルタイムにプロットしようとしています.
公式ドキュメンテーション"GUIDEアプリでのプロットの自動更新"を参考に,タイマーのコールバック関数updata_displayを追加し,
getaudiodata関数で取得した値をplot関数に入れました.
しかし,1フレームだけwaveformにプロットされてから,新しいfigureウィンドウが開きそこにリアルタイム描画されます.
全フレームをwaveformにプロットするためにはどうすればよいですか?
OpeningFcn内timerの定義部分
handles.waveform = findobj('Tag','waveform');
% Create a timer object to fire at 1/10 sec intervals
% Specify function handles for its start and run callbacks
handles.timer = timer(...
'ExecutionMode', 'fixedRate', ... % Run timer repeatedly
'Period', 1, ... % Initial period is 1 sec.
'TimerFcn', {@update_display,hObject}); % Specify callback function
function update_display(hObject, eventdata, handles)
% Timer timer1 callback, called each time timer iterates.
handles = guidata(handles)
y_tmp = getaudiodata(handles.recObj);
tv = (1:length(y_tmp))./handles.fs;
%プロット対象をwaveformに指定
axes(handles.waveform);
plot(tv, y_tmp./max(y_tmp), 'k');
axis([0 length(y_tmp)/handles.fs -1 1])
end
  4 Comments
Yoshiharu Soeta
Yoshiharu Soeta on 4 Dec 2018
Aoi Midoriさん
お返事が遅くなり申し訳ありません
教えていただいたpauseを用いる方法で問題は解決しました
プロットの速度も現段階では問題ないと考えております
とても助かりました
ありがとうございました

Sign in to comment.

Accepted Answer

Aoi Midori
Aoi Midori on 4 Dec 2018
Yoshiharu Soetaさん、
無事に解決されたようでよかったです。では、回答としてこちらに記載しておきます。
function update_display(hObject, eventdata, handles)
% 略
y_tmp = getaudiodata(handles.recObj);
pause(1) % 新規追加
tv = (1:length(y_tmp))./handles.fs;
% 略
end

More Answers (0)

Categories

Find more on アプリの作成 in Help Center and File Exchange

Products


Release

R2018b

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!