MATLAB Answers

s
0

LINUX OS(Ubuntu) のインスール時のフォルダー指定について

Asked by s
on 2 Sep 2019
Latest activity Commented on by s
on 2 Sep 2019
LINUX OSにMATALAB/Simulinkをインスールしたいのですが、インストールフォルダーの選択手順で失敗してしまいます。
規定のフォルダで作成しようとするとフォルダが作成できません。
/usr/local/bin フォルダーを指定しましたが同様の現象が起きてしまいます。
Screenshot from 2019-09-02 11-42-06.png

  0 Comments

Sign in to comment.

1 Answer

Answer by Kojiro Saito on 2 Sep 2019
Edited by Kojiro Saito on 2 Sep 2019
 Accepted Answer

こちらのケースと同様のようです。先にインストールディレクトリのパーミッションを作成して、一般ユーザー(./installを実行するユーザー)でも書き込みできるようにする方法1と、gksudoを使う方法2のどちらかで解決できると思います。
  • 方法1
sudo mkdir -p /usr/local/MATLAB/R2018b
sudo chmod 777 /usr/local/MATLAB/R2018b
を実行してから
./install
を実行して、/usr/local/MATLAB/R2018bにインストールを行います。
  • 方法2
gksudoで、sudo権限でGUIのインストーラーを起動します。VMWare上では不要だと思いますが、リモートサーバーのUbuntuにSSHログインする際は、sshに-Yオプションを付けてログイン(例: ssh user@server -Y)します。
gksudo -g ./install
この場合、sudo権限でインストールされるので、/usr/local/ディレクトリに書き込みもできますし、シンボリックリンクも同時に作成することができます。

  3 Comments

s
on 2 Sep 2019
ありがとうございます。
無事に進むことができました。
次の項目のインストールオプションは、シンボリックリンクはどのような時に必要でしょうか。
先ほどどうのうように書き込みができなかったので・・・
Kojiro Saito on 2 Sep 2019
シンボリックリンクは、/usr/local/binにmatlabコマンドを追加するもので、ターミナルから
/usr/local/MATLAB/R2018b/bin/matlab
を実行する代わりに、
matlab
だけでMATLABを起動できるようになります。
s
on 2 Sep 2019
ありがとうございます。
早速、試してみます。

Sign in to comment.