ループしてる値のリアルタイム処理

7 views (last 30 days)
tomoki takeuchi
tomoki takeuchi on 10 Sep 2019
Answered: Toshinobu Shintai on 10 Sep 2019
私はmatlabで無限ループで値をとり続けそれをsimulinkに送って制御したいと考えています.
matlab側で増え続ける値を変数に置き、その変数をsimulinkで表示させるとループを停止する前の値が表示され続けました。
ループの処理を止めるとその時点での値になります。
何か増え続ける経過をsimulinkで表示できる方法があれば教えていただきたいです

Accepted Answer

Toshinobu Shintai
Toshinobu Shintai on 10 Sep 2019
最も簡単に行うには、添付のようにSimulinkブロックのハンドルを使う方法があります。モデルのバージョンはR2019aです。
ただし、この方法ではSimulinkからMATLABに渡すことができませんし、Simulinkが実行中でなくてもブロックの値が書き変わります。
MATLABスクリプトとSimulinkモデルを並列にリアルタイムに動かしたいという目的を正しく実現させるには、Robotics System ToolboxのROS通信機能を用いて両者の間で通信させる方法をお勧めします。
この際、MATLABスクリプトを実行させるためのMATLABと、Simulinkモデルを実行させるためのMATLABの二つを立ち上げるやり方を推奨します。

More Answers (0)

Categories

Find more on 一般分野への適用 in Help Center and File Exchange

Products


Release

R2019a

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!