微分方程式のパラメー​ターを信頼領域法で推​定する方法を教えてく​ださい。

10 visualizaciones (últimos 30 días)
智之 田中
智之 田中 el 23 de Feb. de 2023
Respondida: Naoya el 7 de Mzo. de 2023
ある論文で
時間によって変化する出力と時間によって変化する入力があり、
出力と入力の関係が非線形の微分方程式でモデリングされ、
このような微分方程式のパラメータを推定する方法として
信頼領域法を使っていました。
これを行うために、lsqcurvfitかfminsearchを使うと思うのですが、
コードの例があれば教えてください。

Respuesta aceptada

Naoya
Naoya el 7 de Mzo. de 2023
既にご覧になられてましたら恐縮ですが、 ode 関数のパラメータを Optimization Toolbox で提供する最適化を行う関数で、最適化する例については、以下の記事にてまとめられております。
上記 URL の "Using the Optimization Toolbox" の項目をご参照ください。 上記 URL には、更に、以下のドキュメントにも言及しており、以下URL にて例題等が提供されております。
また、以下日本語記事にも一例がございますので、あわせてご参照ください。
(一例のファイル一式をダウンロードすることが可能です)

Más respuestas (0)

Categorías

Más información sobre 非線形最適化 en Help Center y File Exchange.

Productos


Versión

R2022b

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!