MATLAB Answers

補助関数(サポート関数)のコードの意味について

5 views (last 30 days)
HY
HY on 2 Oct 2020
Answered: Kenta on 7 Nov 2020
こんにちは。
FRCNNやYOLOなどの検出器を学習させる際に、学習データの前処理としてサイズを一律にそろえる補助関数が以下のコードのように定義されていますが、これはどのように処理されているのでしょうか。学習データとラベルをリサイズしているのはわかりますが、具体的な処理方法がわかっていません。。。
プログラミング初心者なため、基本的な質問となってしまい申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
function data = preprocessData(data,targetSize)
% Resize image and bounding boxes to targetSize.
scale = targetSize(1:2)./size(data{1},[1 2]);
data{1} = imresize(data{1},targetSize(1:2));
data{2} = bboxresize(data{2},scale);
end

Accepted Answer

Kenta
Kenta on 7 Nov 2020
入力画像のサイズがネットワークの入力サイズとあうようにリサイズして、さらにBBOXもそれと齟齬がないように同じ方法でリサイズしています。例えば画像を2倍大きくすれば、BBOXも同様に2倍大きいものになります。

More Answers (0)

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!